脇の黒ずみの市販クリームおすすめランキングTOP5【口コミと効果と安さで比較】

脇の黒ずみが気になって、ノースリーブが着られない、水着なんて無理、そんな方は脇の黒ずみケアが必須ですが、市販品を選ぶならまずはどんな有効成分が配合されているのか知っておいた方が良いです。
脇の黒ずみ市販品の有効成分を詳しくご紹介します。

脇の黒ずみ市販品の有効成分にはどんなものがある?

脇の黒ずみ市販品の有効成分には、主に美白成分、保湿成分と美肌成分が配合されています。
それぞれ詳しくご紹介しましょう。

脇の黒ずみ市販品の美白成分

脇の黒ずみ市販品に配合されている美白成分には次のようなものがあります。

・ビタミンC誘導体
・ハイドロキノン
・トラネキサム酸
・水溶性プラセンタ
・アルブチン
・カムカムエキス

どの美白成分も脇の黒ずみに効果があり、市販品に入っていることも多いです。
これらの美白成分は、肌に優しいのが特徴でデリケートな脇のケアで使ってもトラブルになるような事はありません。

脇の黒ずみ市販品の保湿成分と美肌成分

脇の黒ずみ市販品に配合されている保湿成分と美肌成分には次のようなものがあります。

・プラセンタ
・コラーゲン
・ヒアルロン酸
・ヨクイニン
・グリチルリチン酸2K

脇の黒ずみ市販品には、美白成分だけではなく、保湿成分と美肌成分も配合されています。
なぜなら、脇は肌自体が他の部位より薄くてデリケートなので、保湿成分や美肌成分が入っているものを使う事で美白だけではなく美脇も手に入れられるのです。

脇の黒ずみ市販でおすすめクリームの人気ランキング

脇の黒ずみ市販品には、美白・保湿・美肌成分が配合されていますが、このような有効成分と人気ランキングは深い関係があります。
こちらでは、脇の黒ずみ市販品の人気ランキングと成分を5つご紹介しましょう。

1位:ドクターシーラボ 薬用ボディ・ピンク

美白成分:持続性ビタミンC誘導体
保湿成分:コラーゲン・シアバター
整肌美肌成分:グリチルリチン酸2K・レチノール

ドクターシーラボの薬用ボディ・ピンクは、脇の黒ずみを美白するだけではなく、美しい美脇を目指す人にピッタリの脇の黒ずみ市販品です。
肌を明るくするブライトニング成分ハクガイシ加水分解エキスも配合されているので、きめ細やかな透明感のある脇を目指せます。

2位:美彩 ホワイトラグジュアリープレミアム

美白成分:ビタミンC Na・ビタミンCリン酸Mg・ビタミンCテトラヘキシルデカン酸
保湿成分:ヒアルロン酸・水溶性コラーゲン液
整肌成分:カッコンエキス・オウバクエキス

美彩のホワイトラグジュアリープレミアムは、脇の黒ずみ市販品の中でも効果が高く肌に優しいと評判です。
特に3種類のビタミンCで肌のターンオーバーを活性化させる効果が期待できると言われています。
また、保湿や整肌成分をたっぷり含んでいるだけではなく、添加物フリーなので肌に優しいです。

3位:ピューレパール

美白成分:水溶性プラセンタ
保湿成分:トリプルセラミド・トリプルコラーゲン・トリプルヒアルロン酸
整肌美肌成分:グリチルリチン酸2K

ピューレパールは、脇の黒ずみ市販品の中でも必ず人気ランキングに入っているおすすめ品です。
美白効果はもちろん、保湿効果に優れた脇の黒ずみ市販品なので、使う度に肌がどんどん変わっていくのが分ると口コミでも話題になっています。
保湿成分は、低分子化されているので浸透率が高く、脇がどんどんツルツルになってくるでしょう。

4位:maina 美白保湿クリーム

美白成分:トラネキサム酸・アルブチン
保湿成分:メタクリル酸

脇の黒ずみだけではなく、全身の黒ずみもケアしたいという人におすすめなのがmainaの美白保湿クリームです。
脇の黒ずみ市販品の中でもお手頃で購入しやすいと人気なだけではなく、ヒアルロン酸の2倍の保湿力があると言われているメタクリル酸と美白効果が高いトラネキサム酸、アルブチンのW美白だから効果も期待できます。

5位:イビサクリーム

美白成分:トラネキサム酸
保湿成分:ヒアルロン酸ナトリウム・シロキクラゲ多糖体
整肌美肌成分:グリチルリチン酸2K

脇の黒ずみ市販品ランキングで常連といえばイビサクリームです。
イビサクリームは、美容成分をナノカプセル化して角質層まで届けるので、脇の黒ずみはもちろん、デリケートゾーンやバストトップの黒ずみ改善にも効果的だと評判になっています。
もちろん添加物もフリーなので肌に優しくおすすめです。